2023年1月13日金曜日

心理学書販売研究会、12月の新刊です(PDF)

 心理学書販売研究会、12月の新刊です(PDF)

心販研ニュース 2022年12


心販研ニュース配信書店様 各位 お世話になっております。 「心販研ニュース」(2022年12月最新号)」をご案内いたします。 お役立ての程お願い申し上げます。 今月は人文書院様、みすず書房様、日本評論社様、創元社様、新曜社様よりトピックスがございます。 何とぞよろしくお願い申し上げます。 トピックスは以下の通りです。 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ ◎人文書院 NHKーEテレ「100分de名著」中井久夫スペシャル(全四回)が12月放送されました。 毎週月曜午後10時25分~50分、火曜日午前5時30分~55分 心販研ではみすず書房さんの『最終講義 分裂病私見』『昭和を送る』、そして弊社の『戦争と平和 ある観察』が取り上げられました。 心理学に大きな注目が集まるチャンスです! ◎みすず書房 12月5日に放送された100分de名著「中井久夫スペシャル」で紹介された『最終講義 分裂病私見』 が著者を知る最良の入門書として紹介され、好調に推移。12月20日に重版が上がりました。 ロングセラーですので是非、在庫をご確認ください。 ◎日本評論社 先日発売になりました「こころの科学227号 発達障害の支援をつなぐ」ですが、初速好調です。 編者が本田秀夫先生という事もあるかと思いますが、 SB新書「学校の中の発達障害」や「子どもの発達障害」が 動いている様なので、一緒にご展開いただければ幸いです。 ◎創元社 12月に以下4点を重版いたしました。 ・『心が落ち着き、集中力がグングン高まる!子どものためのマインドフルネス』(13刷/978-4-422-11685-3) ・『プロカウンセラーの共感の技術』(17刷/978-4-422-11580-1) ・『Q&Aで学ぶ 心理療法の考え方・進め方』(6刷/978-4-422-11597-9) ・『100のワークで学ぶ カウンセリングの見立てと方針』(10刷/978-4-422-11766-9) ぜひ貴店におかれましても棚をご確認の上、補充・ご拡販を検討いただけますと幸いです。 ◎新曜社 今年5月に発売いたしました、 アーヴィング・L・ジャニス 著、細江達郎 訳『集団浅慮 政策決定と大失敗の心理学的研究』(本体4300円)を このたび重版いたしました。「社会心理学の古典、待望の翻訳」という惹句で宣伝してきましたが、 今後10年は売っていきます。どうぞよろしくお願いいたします。 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

2022年12月22日木曜日

 


 毎年恒例の紀伊國屋書店新宿本店さまでの催しですが、つづくコロナ禍にあっても堅実に売れていった各社の定番、ロングセラー書と新刊・話題書をあつめてのフェアです。

下記日程での開催です。どうぞよろしくお願い申し上げます。
■紀伊國屋書店新宿本店様3階 レジ前フェア棚

■2022年12月16日(金)~2023年2月10日(金)
(2023年4月はじまりの手帳フェアが始まるまでの開催)

ぜひ、足をお運びくださいますようお願いいたします。





2022年12月13日火曜日

心理学書販売研究会、11月の新刊

 心理学書販売研究会、11月の新刊です(PDF)

心販研ニュース 2022年11



「心販研ニュース」(2022年11月最新号)」をご案内いたします。 お役立ての程お願い申し上げます。 尚 トピックスは以下の通りです。
 
トピックス
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
 ◎金子書房
11月刊行の『HSPの心理学』は、概念が独り歩きしていてエビデンスからの逸脱も散見されるHSPについて、現状の問題点を整理し理解を深めるための1冊です。
研究知見が得られていない「HSPあるある」など、HSPにまつわる誤解をひも解き、科学的な根拠をもとに解説しています。
面陳・平積みでのご展開をお願いいたします。




◎春秋社
『わが子がギフティッドかもしれないと思ったら』 9784393373309 が、
11月23日(水)に「デイリー新潮」にて公開された以下の記事で紹介されました。
<ギフテッド=天才児は誤解 大人の過度な期待がつぶす「子どもの才能」>

 https://www.dailyshincho.jp/article/2022/11230600/?all=1

 https://news.yahoo.co.jp/articles/b245fc21b099c80e04056c0c9ea07d0cbbb36522

当該書籍は2019年の刊行以来好評を博し、9月に7刷となりました。
今回の紹介でより動きが出るものと思います。
ぜひ貴店でもご拡販の程、何卒よろしくお願い申し上げます。





◎創元社
以下2点、先日重版いたしました。
・『神田橋條治が教える 心身養生のための経絡・ツボ療法』(7刷/978-4-422-11732-4)
・『〈おたすけモンスター〉シリーズ① 心配ないよ、だいじょうぶ』(5刷/978-4-422-11686-0)
いずれも刊行以来コツコツと売れ続けております。
ぜひ貴店におかれましても棚をご確認の上、補充・ご拡販を検討いただけますと幸いです。
よろしくお願い申し上げます。

2022年11月4日金曜日

心理学書販売研究会、10月の新刊

 心理学書販売研究会、10月の新刊です(PDF)

心販研ニュース 2022年10



「心販研ニュース」(2022年10月最新号)」をご案内いたします。 お役立ての程お願い申し上げます。 尚 トピックスは以下の通りです。
 
トピックス
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
 ◎創元社

以下3点、先日重版いたしました。

・『100のワークで学ぶ カウンセリングの見立てと方針』(9刷/978-4-422-11766-9)

・『神田橋條治 スクールカウンセラーへの助言100』(5刷/978-4-422-11768-3)

・『BTS、ユング、こころの地図』(3刷/978-4-422-11775-1)

いずれも刊行以来、堅調な売れ行きをキープしております。

ぜひ貴店におかれましても棚をご確認の上、補充・ご拡販を検討いただけますと幸いです。
よろしくお願い申し上げます。

◎金子書房 10月に刊行した『ヒトはそれを『発達障害』と名づけました』が好調です。Webの人気マンガを書籍化したものですが、 描き下ろしストーリーも含まれます。ぜひカバーを見せて面陳・平積みでご展開ください。


◎人文書院 12月新刊『戦争と平和 ある観察(増補新装版)』9784409340622 本体2300円 NHK-Eテレ「100分de名著」12月の「中井久夫スペシャル」で、この本が全四回中の第四回(最終回)で取り上げられます! 11月21日指定〆切、12月1日取次新刊ライン搬入です。戦争がより密接に感じられる昨今、中井先生の戦争体験と戦争を 起こす心理状態への考察はより重要な意味を持つと思います。新刊委託がございますので、なにとぞご注文のほどよろしくお願いいたします。



◎誠信書房 「PRE-SUASION (プリ・スエージョン)~影響力と説得のための革命的瞬間~」ロバート・B・チャルディーニ 著、 2017年12月発行ISBN978-4-414-30424-4 本体価格2700円の売れ行きが9月以来、大変順調に推移しております。 あわせて「影響力の武器[第三版]」の売れ行きも好調になってまいりました。 PRE-SUASION、影響力の武器[第三版]共に11月上旬重版出来となっております。 冬のボーナスシーズンも迫り、需要が高まる時期となりますので是非、在庫チェックをお願いいたします!!


◎日本評論社 10月17日発売の「こころの科学226号 「助けて」が言えない 子ども編」ですが、 初速絶好調です! 今号は202号の続編と いう位置づけになりますが、202号はお陰様で完売しました! また、その後書籍化になり7刷・16700部まで伸びているロング セラーとなっております。 是非とも早めの追加及び書籍「「助けて」が言えない」・「「死にたい」に現場で向き合う」 と 3点ご併売いただければ幸いです!



◎春秋社 2022年10月24日、NHK公式HPのNEWS WEB「社会」のトピックで、以下の記事が公開されました。「性犯罪の実態に合わせた 刑法の規定改正へ試案 どう見直す?」 https://www3.nhk.or.jp/news/html/20221024/k10013868471000.html 記事内で、改正のポイントの一つに「暴行・脅迫要件」が挙げられています。〈被害者がショックで体が硬直し、いわゆるフリーズ状 態になった場合なども想定し〉て、罪の成立に必要な要件として提示するとしています。 この「フリーズ状態」、いわゆる「凍りつき」反応を踏まえトラウマ・性暴力に神経生理学の画期的理論からアプローチした、 『なぜ私は凍りついたのか ポリヴェーガル理論で読み解く性暴力と癒し』 9784393365649 にも、引き続き関心が集まることと思います。 法改正の重要なキーとなるであろう「凍りつき」反応を深く知るための必読書として、ご拡販の程よろしくお願い申し上げます。



◎新曜社 11月1日発売のC.エリスほか著『オートエスノグラフィー』は自己エスノグラフィ―とも訳され、 みずからの経験を いかに研究として表現するか、当事者学とも呼応する質的研究法の定評あるテキスト・入門書です。 ホットな、そして論争的な研究法ですので、ぜひご常備ください。

2022年10月7日金曜日

心理学書販売研究会、9月の新刊です(PDF)

 

 心理学書販売研究会、9月の新刊です(PDF)

心販研ニュース 2022年9



「心販研ニュース」(2022年9月最新号)」をご案内いたします。 お役立ての程お願い申し上げます。 尚 トピックスは以下の通りです。

「心販研ニュース」(2022年9月最新号)」をご案内いたします。 以下各社トピックスです。 トピックス ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
 ◎金子書房
9月刊行の『続・発達障害のある女の子・女性の支援』は、2019年に刊行された『発達障害のある女の子・女性の支援』の続編となります。
今回は「社会的カモフラージュ(擬態)」というASD研究でも最先端のテーマを軸にして、心理学・文化人類学・当事者の声など、さまざまな視点より、発達障害のある女の子・女性たちの理解と支援のあり方を深く考察しています。
今作もカバーが特徴的となっております。ぜひ既刊の『発達障害のある女の子・女性の支援』と併せて、面陳・平積みでのご展開をお願いいたします。 
 
 ◎春秋社
9月20日(火)に「Number」web版で公開された記事にて、
小社の『野球の90%はメンタル』( https://www.shunjusha.co.jp/book/9784393333754.html )が紹介されました。
評者はスポーツライターの生島淳氏です。ヤフーニュースにも転載されています。

「なぜ離婚するメジャーリーガーが少なくない?」
貧しい家庭から成り上がった名ピッチャーが明かす、野球選手の“意外に弱いメンタル” https://number.bunshun.jp/articles/-/854671 https://news.yahoo.co.jp/articles/06bd8d6b5d5977bcc3c9b89d0132bb042d3a0347 記事公開後、小社へのお問い合わせが相次いでおります。 ネット記事での紹介ですが、評者が生島淳氏ということもあり、反響は大きいです。ポストシーズンが近づき、メジャーリーグ・プロ野球ともにますます盛り上がりを
見せるいま、貴店でのご拡販を何卒よろしくお願い申し上げます。
 
 ◎誠信書房
心理学のための統計学8「消費者心理学のための統計学」
大変大変長らくお待たせいたしました。2014年9月に刊行開始いたしました「心理学のための統計学シリーズ(全9巻)」の最新刊です。消費者の意思決定という点に着目し、「液晶テレビ
の商品選択」というテーマのもと、消費者行動の分析や、マーケティングリサーチなどで用いられる統計解析手法を解説いたします。
統計関連の棚やマーケティング関連の棚等広く展開が可能な内容となっております。
尚、全9巻中唯一未刊となっており、大変ご迷惑をおかけしております
心理学のための統計学5「臨床心理学のための統計学」についても
2023年度中の刊行を目指しております。
 
 ◎日本評論社
8月に刊行いたしました「精神科の薬について知っておいてほしいこと」
ですが、お陰様で変わらず動きが好調です!
9月には「親の疑問に答える 子どものこころの薬ガイド」も刊行されておりますので、是非とも2点ともご展開の程、どうぞ宜しくお願いいたします。
 
 ◎みすず書房
精神科医の中井久夫先生が、2022年8月8日に亡くなりました。みすず書房からは50冊をこえる本を刊行させていただきました。
全11巻の著作選集「中井久夫集」をはじめ、「最終講義」「徴候・記憶・外傷」「西欧精神医学背景史」などを重版。11月発売の
文藝別冊「中井久夫」(河出書房様刊)には表四広告を掲載、現代思想「総特集 中井久夫」(青土社様刊)にも出広いたします。
上記2誌の刊行にあわせて中井久夫先生の著作をご展開ください。
◎ミネルヴァ書房 『アンガーマネジメントトレーニングブック 2023年版』 を今年も刊行いたします。 人間関係の複雑化や価値観の多様化に伴い、学校や職場、また家庭のなかでも子育てや介護などと現代人はストレスフルな状況に直面し、 怒りの感情を抱くことがふえています。そこで社会的に注目が高まっている「アンガーマネジメント」を、 身近な「社会人としてのリテラシー・スキル」として、日常生活の中でより活用・実践しやすい手帳にすることで、 日々の取り組みの効果を見えやすくし、「怒りの体質改善」につなげます。


◎新曜社
2019年7月に発行しました『ワードマップ質的研究法マッピング』、7刷目の重版ができました。 この9月、『ワードマップ心理検査マッピング』を刊行いたしましたが、同様に版を重ねていくのではと期待しています。
この「ワードマップ マッピング」は今後も続々と? 刊行していく予定です。

2022年9月12日月曜日

心理学書販売研究会フェア@ジュンク堂書店福岡店のお知らせ

ジュンク堂書店福岡店にて心理学書販売研究会フェアを開催します。

フェアタイトル
心理学書販売研究会がおすすめする心理学書フェア

期間 2022.9.12(月)~2022.10.31(月)

場所 ジュンク堂書店福岡店3階
人文書フロアフェア台

お近くにお越しの際は、ぜひお立ち寄りください。




2022年9月5日月曜日

心理学書販売研究会、8月の新刊です(PDF)

 

 心理学書販売研究会、8月の新刊です(PDF)

心販研ニュース 2022年8



「心販研ニュース」(2022年8月最新号)」をご案内いたします。 お役立ての程お願い申し上げます。 尚 トピックスは以下の通りです。

「心販研ニュース」(2022年8月最新号)」をご案内いたします。 お役立ての程お願い申し上げます。 今月は金子書房様、創元社様、新曜社様、日本評論社様、小社よりトピックスがございます。 何とぞよろしくお願い申し上げます。 トピックスは以下の通りです。 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ ◎金子書房 8月刊行の『科学から理解する 自閉スペクトラム症の感覚世界』は、発売5日で早々に重版が決定しました。 「音がブーメラン」「光が目に刺さる」「肌がチクチク」「時間が止まってみえる」…… ASDのある人たちが感じる「感覚の世界」は、本当に独特です。 本書は、そんなASDの人たちが持つ「感覚の世界」を、最新の脳科学研究と併せて、当事者の方々の言葉やアート作品から解明します。 最新科学と当事者アートのコラボレーションが、本書の魅力です!
 
 
 ◎創元社
毎年好評をいただいております「心理学手帳」の最新版「2023年版」(978-4-422-11608-2)を9月2日に刊行いたしました。
シンプルで使いやすい工夫が満載のスケジュール欄と、心理職に必須の情報を凝縮した資料編を収載。
保健医療、福祉、教育、司法・犯罪、産業・労働など、あらゆる分野で活躍する心理職、そして心理職をめざす人必携です。
試験対策&実務に役立つオンリーワンの心理学の専門手帳をぜひ今年もぜひよろしくお願いいたします。 
 
 
◎新曜社
読売新聞 8月21日付 書評欄に アーヴィング・L・ジャニス 著 細江達郎訳
『集団浅慮』の書評が掲載されました。
評者は牧野邦昭先生。ほか「図書新聞」2022年8月13日付に書評掲載(評者は三浦麻子先生)されるなど、好評です。
社会心理学の古典、待望の翻訳という惹句にたがわぬ反響です。ぜひご常備のほどお願いいたします。 
 
 
 ◎日本評論社
先日刊行いたしました
「精神科の薬について知っておいてほしいこと」
ですが、お陰様で初速絶好調です!
精神科の薬の真実について光を当てた1冊、帯にも刺激的なメッセージがございます!
是非ともご展開の程、どうぞ宜しくお願いいたします。 
 
 
 ◎ミネルヴァ書房
このたび、「不登校の理解と支援のためのハンドブック」を刊行いたしました。
不登校児童生徒数が増加するなか、 多方面で支援に携わる専門家たちが結集。
最新の校種別の現状、背景にある現代的問題、支援の現場からの報告を紹介し、丁寧に検討。支援のポイントや現代社会で注目されるテーマを扱うコラムも多数掲載。
最新の動向から支援までをまとめた「手元においておきたい」一冊です。
 
 どうぞ、よろしくお願いいたします。